我が心の高山サイト

岐阜大学高山試験地、通称「高山サイト」は、日本を代表する森林生態観測サイトです。 岐阜大学流域圏科学研究センターと産業技術総合研究所が運営しています。

私どもの研究室は、ここで森林生態系リモートセンシングの検証実験をしています。森でフィールドワークしたい人は ぜひどうぞ。「もうイヤ!」というくらい、やることはたくさんあります。。。


高山サイトの場所。乗鞍岳の西斜面にあります。

衛星(Quickbird)から見た高山サイト

夏はすぐそばまで車で入れる。

でも冬はだいぶ手前で降りて歩く。

コンピュータをかついで歩くことも。

サイトからは北アルプスが一望。

生態系観測タワー(通称ヤグラ)

ヤグラの基部。鍵を開けて...

ヤグラに登る!

ヤグラの上にはいろんな観測機械がついてる。

奥に見えるのは回転式分光計。

ヤグラの基部の小屋にはコンピュータがぎっしり!

夏はヤグラで葉サンプルとったり...

葉の光合成速度を測ったり。

レーザーで測量。

林内の光分布を調べる。

林床はササで覆われてる。

こんな機械で葉面積測れるのかな?

葉のサイズや色素を1枚づつ測る。

ひたすら測る。心を無にして。

リタートラップ。落葉を集める。

集めた落葉は樹種ごとに仕分け。

ほんとにつらい。けど楽しい。

試験地庁舎。別名「高山ホテル」
地デジ、ネット、大浴場、スラムダンク全巻完備!

くつろぎのひととき。

でも作業は待っている。

夜は飲む!

そして寝る!

庁舎周辺では、
ミヤマクワガタがいっぱい採れる。

屋上には大気観測システム。

冬の屋上はこんなかんじ。

庁舎によく来る蛾

このサイトは見学者も多い。

ミズナラ。どんぐり。

樹冠全天写真(下向き)

樹冠全天写真(上向き)

カメラを設定中。

秋はきのこの宝庫。

食えんのかな?

ハンノキ。秋には紅葉せずに落葉する。

タニウツギ。

ササユリ。

やぐらから見える霊峰乗鞍岳

近くの滝。

やぐらから見える霊峰御岳山


林冠画像・林床画像と分光特性の季節変化