環境省日本植生図について

(自然環境保全基礎調査 3次メッシュ植生データ)

筑波大学生命環境系 奈佐原(西田)顕郎

2006/02/18 改訂
2013/12/13 改訂 (カテゴリ統合ルール修正:岐阜大学・栗林氏のご指摘による)


このデータは、日本の植生分布として定評のあるものだが、独得のフォーマットをしているので、簡単に読みこむことはできない。以下のような特徴がある:

GRASSで読むことを前堤にして、いくつかスクリプトとCプログラムを作ったので、興味のある方は参考にされたい(自己責任で!)。利用前に、かならず「生物多様性情報システム上の成果物の取り扱いについて」(環境省)を熟読すること。

LC_MEJ_v03.tar.gz

処理のしかた

0. GRASSを起動。latlon投影のLOCATIONに入る。
1. このファイルをダウンロードする: 
  wget http://ryuiki.agbi.tsukuba.ac.jp/~nishida/MEMO/LC_MEJ_v03.tar.gz
2. このファイルを解凍/展開する:
  tar zxvf LC_MEJ_v03.tar.gz
3. ディレクトリ移動
  cd LC_MEJ
4. スクリプトを実行
  ./readme.sh

注: これらの処理は、Linux上で行うことを想定している。WindowsではCygwinなどを使うこと。
注: GRASSを起動しなくてもスクリプトは実行可能。ただしその場合、バイナリラスターデータができるだけ。
注: データそのものは、こちらからダウンロード可能。
注: 再集約したあとのカテゴリ(MODIS土地被覆分類:MOD12に準拠。ただし水田を追加)は、以下の通りである:
# MOD12 Land_Cover_Type_1
# ENF evergreen_needleleaf_forest         1
# EBF evergreen_broadleaf_forest          2
# DNF deciduous_needleleaf_forest         3
# DBF deciduous_broadleaf_forest          4
# MXF mixed_forests                       5
# CSH closed_shrubland                    6
# OSH open_shrublands                     7
# WSV woody_savannas                      8
# SVN savannas                            9
# GRS grasslands                         10
# PWT permanent_wetlands                 11
# CRP croplands                          12
# URB urban_and_built-up                 13
# MOS cropland_natural_vegetation_mosaic 14
# ICE snow_and_ice                       15
# BAR barren_or_sparsely_vegetated       16
# paddy field (not in MOD12)            253
# UNC unclassified                      254


GRASSで表示した、自然環境保全基礎調査 3次メッシュ植生データ(MODIS土地被覆分類のカテゴリーに再集約)